一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

見た目でビジネスしている人を見るとね、あぁ、こうなっちゃうのかとか。



まぁ、「ぽっちゃりしても魅力は変わらないよね」って人もいる。のは、確かです。
健康的じゃなきゃいけないんだわ。痩せすぎていても、大丈夫? ……って心配になる。



ほどほどがよさそうなわけです。

ももクロとか好きです。

アイマリンプロジェクト 「Dive to Blue」 MMD MUSIC VIDEO - YouTube

パチンコ?
MMDってのはわかる。動くねぇ。


「アイマリンちゃん」がめちゃくちゃ可愛いと話題に! 2015年は「アイマリンちゃん」に注目! - NAVER まとめ

海物語の流れなのか。それはつゆしらず。

自動ブレーキ(アクティブセーフティ)が搭載されていないクルマもある中、「最下位のクルマは」なんてタイトルはよくないと思う。

「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト | 経済 | ニュース | So-net


本来であれば、「初の対歩行者自動ブレーキテストでトップはマツダアクセラ」というのが正しい見出しだと思う。
こういう、煽り記事はよくない。

……と思ったら、まぁ、J-CASTだ。
批判すれば報道だと思っている連中だから仕方ない。

洗えば洗うほど、柔らかくなるんじゃないか(ほぐされて……)と思いつつも、現実には、

「ゴワゴワになってきたな」

と感じていた。
そしたら、こんな感じと。

30回洗濯したらもうダメ?バスタオルの「捨て時の目安」3つ&「バスタオル活用法」3つ | 東京ガス ウチコト

繊維が傷むと、固くなる。そうなのか。

・使い始めて1年が経ったら

って、まじか!?
何年か使ってますけどねぇ……だから、ごわごわなのか。
お肌に悪い? いやいや、俺の肌は、強い。


【近所】

秋谷・立石海岸|観光スポット|横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」


【栃木】

史跡足利学校(まちなか) | 足利市観光協会
大谷資料館 - 大谷石の歴史と巨大地下空間


   ★


ゴールデンウィークが終わってしまったけど、なんか週末は出不精になっていて、全く外出できていない。
これでいいのか?

SEALDsの政治戦略に触れ、思わぬ「炎上」 為末大、「正論なのに...」と擁護の声も : J-CASTニュース

ネットの世界でわかってきたこと。
炎上ってのは、仕掛け人が居そうだ、ってこと。
ひとり一票的な集合ではなく、どれだけ多くのビットをネットに投下したか、どれだけ多くのリンクを張ったか、というレベル。
ビットの規模が炎上なのだから、実は、ボットにも引き起こせるんじゃないか?

過ぎたるは及ばざるがごとし。
何事も「適量」が重要だということはわかっていると思いますが、中にはわからない人が居るわけです。

牛乳に関しての映像を見たわけですが。

「牛乳は飲んではいけない」 - YouTube

人間が生きるにあたり、他の動物の命を奪っているのは現実であります。
その中で、牛乳が槍玉に挙げられることが多いのですが、そのメッセージを「けしからん!」としか受け取れない人が居るのも事実です。

なぜ「牛乳」は体に悪いと言われてるの? - NAVER まとめ

牛乳を飲み過ぎるのはよくない。

牛乳を飲むのはよくない。

この程度を無視することによって、要否の判断を避けて単純なひとつの回答にたどり着こうとします。

えぇ、そう思います。
切れてくるんですよ、Museum。Museum切れ。

裸婦図の壁あり、あの小便器を鑑賞できる一角あり:日経ビジネスオンライン

あのデュシャンの小便器がある!!
こんな便器らしいです。

マルセル・デュシャンの便器が変えたもの - (チェコ好き)の日記

現代アートの好き嫌いは、鑑賞者に回答を求めるところをどう感じるか、でしょうか。
コンテンツとしての完成度を考える人には、ちょっと現代アートは……

一方、道端の石にでも「面白い」「綺麗」と感じることができ、そこから「どうしてそう感じたんだろう?」というところを楽しめているなら、きっと現代アートとの相性はいいはず……

殻を捨てること、ですかね。
そこから見える新たな地平と人間の可能性へ、Go!!

9月まで、できれば学生の夏休みよりも前に、休みを取って行きたいな。

装幀デザイナーの善し悪しで、本が売れたり売れなかったりする。
装幀デザイナーの善し悪しで、読み終わっても手放したくなくなることがある。
自宅のスペースの都合、電子書籍比率が高まってきてはいるのだが、どうしても気に入っている本は「紙」として持っておきたい、となる。
では、気に入るとはどういうことか。内容自体に価値があるのであれば、それは電子媒体で全く構わない。紙媒体の方が使いやすいものもある。例えば、自宅の辞書とか。これを持ち歩こうとした場合、重量から考えても、電子書籍の方が使い勝手が良い。そういう観点。
そして最後はやっぱり、「オブジェクト」としての書籍の美しさだ。本にこれが備わっていることで、もはや物理的な処分というものの心理的ハードルはとても大きくなってしまう。
世の中には、何万部も印刷された、同じオブジェクトがあるわけで、手元にある本は希少価値のあるものではないと思う。が、それでも。手触りを含めて、この本がここに並んでいることがとても嬉しく感じてしまうのだ。

「ワーク・ライフ・バランス」ってコトバも広く普及してきましたが、実はこのキーワード、もう古いんだそうです。
ネットで知って、ビックリしました。

置き換わるコトバは、

・ワーク・ライフ・マネジメント
・ワーク・ライフ・インテグレーション

という「ワーク・ライフ・バランスをより進化させたもの」とのこと。
管理していきましょう、融合を図っていきましょう、そのための前向きな活動をしましょう、というものだそうです。

個人的には違和感爆発ですけどね。
続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR