一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

洗濯洗剤とか、柔軟剤とか、お風呂掃除の洗剤とか、まとめて詰め替えをしていたんですが、やっぱりプラゴミ発生しますよね。いくらかは工夫されているのですが、私たちの現代社会は、やっぱり消費から抜け出せないのです。

さて。
そういえばそもそも、「汚れなんて水で落ちるでしょう!?」って読んだ記憶があって、もう一度調べ直してみた。
ら、あった。

@nifty:デイリーポータルZ:洗濯洗剤は必要ないって、ホント?!

いやはや、洗剤、いらなかった。
ラー油については、きっと、食器用洗剤での下洗いと、それを流すための水洗いがベターなんだろうな。

考えてみれば、洗濯洗剤のCMの規模を考えると、私たちの生活において必要ないものを、日々リニューアルという刺激によって、無理矢理消費させられているような気がする。
一方、流通の方は流通の方で、サイクリックに値下げ商品を作り出し、「今買った方がお得ですよ」と追い打ちをかける。気付かないうちに、洗脳されている恐怖!

とりあえず、洗剤の量は半分以下にする生活を始めよう。
まずはそこから。



   ★

そもそも、洗濯ってどれくらいの頻度ですればいいんですかね?
汗をかかなかったなら、2〜3日くらい下着を取り替えなくてもOKですかね?
気分的に不潔な感覚が拭えませんが、現実としてはありかもしれない。

不快な臭いに、香料を重ねることは良くはありませんが、となると必要なのは、洗剤より消臭剤?
いやいや、そもそもが生きているから臭くなるんだよ……認めよう、臭いのを。


というわけで、洗剤のCMに騙されてはいけない。


  • -
  • 23:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://juns.jugem.jp/trackback/308

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR