一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

富士フィルムの「メタバリアNEO」の10日分500円お試しを申し込んでみたんですが、マーケティング的にいろいろと勉強になりました。

こういうお試しキットは、「あとからしつこく電話がかかってくるんだろうなぁ」って想像できます。なのでたぶん消費者側も賢くなっていて、知らない番号からかかってきたら着信拒否、という手段を採っているんじゃないかな。
提供者側も心得ていて、

「使ってみた感想を教えてください」

という留守電を吹き込んで終了。それ以降は電話はなし。電話をかけまくれば、一定割合で契約が取れる時代は終わっているのかもしれません。

そこで、「それでも契約が上がる」仕組みができているみたい。
例えばお試しキット自体がとても丁寧な作りになっています。商品だけではなく丁寧な説明冊子が入っています。中には、商品の最大の売り(メタバリアの場合は「サラシア」という植物についての説明。)が書かれている。おまけとして、割引申し込みのハガキもセットになっています。

さて、お試しを継続して1週間くらいすると、「お試しいただきありがとうございます」というお礼と、「2日分の追加サンプルです」というDMが届きました。DMは開封せずにポイ、という人でも、商品に興味があってお試しキットを500円も払って申し込んでいるんだから、これは開封しますよね?
中には、商品の効果的な使い方、が入っている。「方法を変えて、もうちょっとやってみようかな?」というアプローチ。なるほど。

ここでもスルーすると、3通目が届く。
どうしてその成分は、ダイエット効果+「生活習慣病」予防効果があるのか、って感じ。生活習慣病だって!? 新キーワード。書き方も、「研究活動の成果が、あなたの健康に役立てば幸い」という体になっている。売っているのはサプリじゃありません、研究成果です、と。
内容だって、「何故効果があるのか」の説明になっている。研究活動が知りたければウェブへ……と。

この辺でも反応がなければ、もうそろそろターゲットから除外されるのでは?
……と思ったところで、4通目、届く!
「うれしい10日分増量」で、「12月20日まで」!
最後のプッシュか!? ここで最後かな? おまけつき、初回20%割引!

   ★

ここまで、別途、ファンケルの「カロリミット」も試してみていたり。それ以外に、サンドラッグの「サンスラット」などなど。こういう中年太り、肥満対策の「飲むだけ」商品って、どうしてこんなに引きが強いんだろう。
効果としては、サラシアでは飲むだけで3kg近く減量できたんですが、カロリミットやサンスラットは、10日くらい飲んでも現状維持という状況。
メタバリアNEOの方が、確実な効果!?

   ★

もう少しスルーして、富士フィルムのマーケティングを確認しても良かったのですが、ここまで確実な成果を上げてくれたメタバリアNEO。私もついに陥落です。ついにウェブから申し込んじゃいました。
「12月20日までの期間限定の割引&おまけ付き」は、実は期間限定でも何でもない。ウェブにアクセスすると、やっぱり割引とおまけのキャンペーンが載っています。でも、ここまで来て「おまけがあるから買う」という人は意外と少ないのでは? 欲しい人を相手にする。それは、商売として正しいと思います。


評価:
---
富士フイルムヘルスケアラボラトリー
¥ 3,008
()
Amazonランキング: 10660位

というわけで、メタバリア生活が始まりました。
熱意のある消費者を探すために「お金を払わせる」という手法は、無料お試しよりも実は効果的なのかもしれません。ツールを含めて、とても勉強になりました。

  • -
  • 19:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://juns.jugem.jp/trackback/278

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR