一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

20年弱も仕事をしてきて、上司だったり育成の立場で若手を見ていて感じるのは、物事への取り組み方が大きくふたつに分かれているなぁ、ということ。

(A)答えを求めるだけではなく、答えを求めるための根底にある考え方を学ぼうとすること。
(B)兎に角、目の前のものを片付けることだけに集中すること。

同じアウトプットならどちらでも良いのではないか? 大差ないのではないか?

……と思うなかれ。圧倒的に(A)の方が優れている。
(B)の場合、継続的に質の高いアウトプットは出せないのだ。

続きを読む >>

届いたら読む。
次の号が届いたら、旧号は処分する。

このサイクルを回さないと、スペースがなくなって、死ぬ。
死ぬ。
死ぬ。



……雑死。

断捨離できません。
がんばっても無理っぽい。
好きなもの、が選べないからかもしれない。

この切り口は面白かったので。
普通、美しい風景の写真集といえば、エリア毎や季節毎にまとまっていますよね。
「絶景パレット」は、写真全体の色味からカテゴライズされているんです。
この分け方、斬新でしたよ。

写真を撮りに出かけたい。
そういう気持ちにさせてくれる本でした。


何の目的もない旅も好きですが、テーマのある旅も好き。
その中でも、建築を見るってのも結構好き。

いや、あらかじめ「これを見に行こう!」というのは少ないんだが、行った先々で「見に行きたい候補」の中に、建築が入ってくることは多い。

というわけで日経アーキテクチュア編のこの2冊、気になる、気になる……


1

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR